2010年4月26日月曜日

貴重な音楽とスケッチとセコイ作家。



国立のギャラリーイマジンでスケッチ会をしている山田久美子ちゃんから「手本になる人が欲しいから参加して」と言われ、のろのろ谷保天満宮まで行く事にした。まあ、こんな事でもないと行かない場所なのでそれはそれ、いい機会だったです。天気も良く絶好のスケッチ日和でほんわか〜(笑)。鶏も奇麗でのびのび〜(写真)。
そのあと、どうするかと思ってたら国立のギャラリーでライブと映画の上映会をするからどうかと言われ、誰?と聞くと、日本では1人しかいない(1台)しかいない楽器(竪琴)の演奏というから、しかも無料という事で、行く事にした。映画は興味がなかったが。

ニュージーランドの楽器らしく、ちっちゃなハープとチェンバロを合わせたような奇麗な音色。アンサンブルした男性はアボリジニーの楽器などで雰囲気を作る格好面白いライブでした。
そのあとの映画はナントカという詩人だか俳人だかが撮影演出した映像だがどうでもよかった(笑)。全く見る気も無かったけど前記のライブの前にカンパで500円というので仕方なく1000円払ったら200円しかおつりが来ない。おつりは細かいのでいいですよ(100円)と気を使って言ったら500円コイン以外は100円コインが2枚だったので、それだけ渡された。面白くない、しかも、そのナントカの金集めだった様なのでますます面白くない。

楽器演奏の前に集めるという姑息な手段も腹がたつ。楽器演奏が終われば即帰ろうと思っていたのだけど、どんなもんだか金穫られた事だし見てやった。、、見なくてもよかった(涙)。

なんだか、どこそこのテレビ番組で取り上げられたとかDVDや写真集がどこそこで話題になっているとか、滑舌よくきれいごとで自慢するなら、こんな小さなギャラリーでの上映会で小額でもカンパなんて求めるなよ、200円がめるなよ〜、情けないなぁ。

でも前記の演奏はよかった!それにしても、楽器の名前、なんだったかな〜?(写真で女性の弾いている楽器)。

ちなみにスケッチの絵はイラストプログに載せました。
http://flyinggoby.blogspot.com/2010/04/blog-post_26.html


2010年4月16日金曜日

第2弾「イパネマの娘」です〜。

「イパネマの娘」ショートバージョンです。

こんな、ですけど、いざマイクを向けて弾くと上手くいきません。100回は取り直ししたかな〜(笑)。演奏シーンの映像を上げればいいのでしょうが、カメラがありませーん(泣)。

でも、こうして録音すると、もの凄く自分の演奏を客観視できます。悲しいほどに。。適当に弾き流していると楽しいですが、録音中にミストーンが一つでもあると嫌になります。という事は普通に弾いている時もミストーンだらけだったという事ですね。しかも、自己流なのでテンポも変です。うう〜落ち込む。でも、弾き続けていたので、これでも何となく上手くなったと思います、これでもです。単なる趣味ですが、もう少し上手くなりたいよ〜(笑)。

2010年4月8日木曜日

MistyなどYouTubeにアップしてみたりして(汗)


Skype用に買った1000円のマイクとFreeソフトのSoundEngine FreeとWindowsムービーメーカーという最低限の構成でMistyを弾いてみた。自分で聞いてみるとおっかなびっくり(笑)。

まだまだ練習しないと、アレンジも適当すぎて訳わからん。写真をつけると多少ごまかせる、何故か紅葉(笑)。もう少し上達したら入れ替える予定だけど、そのまま放置かもね(汗)。

今日は月1のe_space陸上部皇居ジョギングだというのに、こんな時間まで仕事もしないで、、、

まあ、ヒマで興味のある方覗いてミソm(_ _)>

2010年4月5日月曜日

久木ハイランドの桜



逗子から十二所方面にいく途中に久木ハイランドという新興住宅地の桜並木が凄いというのでちらっと行って来た。かなり良い感じです。木も疲れていないので花も奇麗、住宅街なので道は狭いけど、エリア全体が桜で満ちあふれている。その中にあるメロンパン館というパン屋がなにやらメロンパンで有名らしいという事で買ってみた。ごく普通のパン屋だし、メロンパンも騒ぐことでもない。表面は薄いし中はスカスカだし、自分の中のメロンパン像とはかなり離れている。
人の趣味はわからない。並んでまで買う事はないという勉強をしたな。