2010年11月30日火曜日

個展最終日


最終日です。16時までです。今回はあまり知人はきませんでしたというよりほとんどきませんでした(汗)。それは仕方ないです。3年も続けてやると1回くれば十分という感じになります。2回きてくれた人はエラいと思います。それより見ず知らずの方がいっぱい見てくれたほうが嬉しいですね。この狭いギャラリーですが土曜日は100人以上きました(感謝)。絵も売れました。m(__)m

ではこれからギャラリーにいきます。

2010年11月23日火曜日

明日からの個展


個展のお知らせです。
毎年はたいへんですが、個展をするから作品のストックも増えるのは事実です。ストックのためだけに制作するのではモチベーションがあがりません。最近は描きおこしよりありものを要求されます。ストックが多いと楽です(笑)。でも来年は予定しません、多分。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
オガワヒロシ 色鉛筆画展 風景色3
http://www.i-e-space.com/content/event/archives/658
11月24日(水)〜11月30日(火)
ギャラリーダダ そごう横浜店9F市民フロア階
AM10:00~PM7:30 AM10:00~PM4:00(最終日)

3回目になりました色鉛筆画展ですが、今回から横浜という事もありローカルなテーマで展示いたします。クライアント向けというより時代に逆行した通りすがりのシニア向けでこのギャラリーを選びました。

27日〜29日は7時頃までしかおりませんが、全日夕方は在廊予定です。時間があればぶらりとお立ち寄りください。

事前にご連絡いただければ頑張って在廊いたします。

2010年11月7日日曜日

横須賀産業フェスタ


日曜の午前中に三笠公園にぶらっと出かけた。横須賀産業フェスタなるイベントで午前中だというのにかなりの盛り上り。公園は屋台だらけで人人人@@。でもそのなかで一際めだっていたのが横須賀基地のネイビーのジャズバンドだった。ビックバンドっていうのは結構個人の力量が無いと難しいけど流石にうまいね〜。それと会場の雰囲気もいい。おじいちゃんおばあちゃんのとなりで基地の外国人の一家もいて、みんな楽しそうに音楽を聞いていた。天気もよかったのでもう少しゆっくりしたかったけど午後に用事もあったのでそそくさと帰宅。次に横須賀に行くのは21日の横須賀シーサイドマラソンです。

2010年10月23日土曜日

金沢ビーチフェスタ

海の公園でのイベントです、といってもビーチサッカーの大会があったりビーチクリーンしたり飲食の屋台が出たりという程度ですが、近所のなじみの店でハンバーガーとバーベQやるというので小銭と着替のTシャツとパーカーもってジョギングのついでに行ってきました。まあ、天気もよく、喉もかわいていれば海を見ながらビール&ハンバーガーでしょう。
ハンバーガー500円、手ごろな値段で頑張ったね〜、アートフェスタの時にどこかの店で出していたヨコスカバーガーは800円くらいしたかな、高いと思ったよ。売り上げあげたい気持ちもわかるけどね。そんでもって隣で売ってたビールが400円、高い。けど買ったけど(笑)。
事前に聞いていた話だとビールの販売は特定1業者なのですとのこと、もちろん地元の酒屋だよ。う〜ん、独占販売だよ、山とかで500円で売ってるのはいろいろコストもかかるので理解できるけど地元のイベントでね〜。東海汽船でさえ300円なのに(笑)。ジョギングついででなかったら途中でビール買って行ってたけどね。

これからインテリアアート展のオープニング行ってきます。
http://flyinggoby.blogspot.com/2010/10/blog-post_19.html

2010年10月3日日曜日

使えるのかwaufazz


ウチの実家に眠ってた30年以上前のwaufazz。明日軽音の練習で使ってみるけどどーなんだろ?
自分にとっては無用の物なんだけど、箱もあるし保存状態もいいのでマニアには受けるかもしれないそうだ。なのでビール1本で友人に上げることにした。音が鳴んなくてもいいのかな(笑)

2010年8月26日木曜日

軽音楽部練習ライブ


e_spaceの暑気払いのついでにライブというか、ライブだけでは申し訳ないので無理矢理暑気払いの呑み会にもしたというか、とにかく月1練習の公開ライブです(滝汗)。
案の定演奏中もにぎやかな会話がとぎれないいい雰囲気でした。いえ、我々の演奏時だけでしたけど(笑)。
結局6曲演奏したのかな。実はメインサックス奏者の方が風邪ひいて急に来られなくなりあせりまくりでした。
写真はマルコさんからいただきました。
映像は岩崎さんからいただきました。



2010年8月6日金曜日

オコゼに刺され?ダイバー死亡


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100805-00000886-yom-soci

亡くなられている方には御冥福を祈りますが、職業意識の体たらくとしか思えない。
ビギナーへの講習中かエキスパートへの講習中かは解りません、特別な緊急事態があったのだろうか?それでも本人の不注意でしかないこの事件。お客が刺されていたらどうだろうか、最悪の事態にはならなかっただけ良かったか?そんな事ではない、仕事にたいして謙虚な心を失っていたのではないだろうか。

横断歩道は左右を見て安全を確認してから渡りましょうと人には教えておいて、自分が安全確認を怠って事故にあったような初歩的な事だ。

写真は全然関係ないウチのバジルと大葉。日当りがいいのか、どんどん増える〜。

2010年7月31日土曜日

今日からO美術館です。


コズミック・フュージョン2
今年も参加してます。なにやら展示人数が増えてスペースが昨年の半分になっちまいました。
詳しくは横のバナーをクリックして見てね。

で、様子の写真を撮ってくるのを忘れましたm(__)m.

でも、見応え十分ですので必見!

若い人達の頑張りには圧倒されるね〜。

私の展示は通路奥右側です。

4日までやってます。

2010年7月28日水曜日

サザエ漁



夏休み恒例の伊豆素潜り漁&バーベQです。場所は秘密です、ほんとは穫ってはいけませんが漁業権もってる漁師の民宿に20年来通っているので大目に見てくれてます。けど、ほんとは穫ってはいけません。なので、自分達が穫る以外にアワビは漁師さんからいつも2、3個買います。
漁協を通す前に買い付けるのでかなり安く買えます。少しは地元で金を使う事で許してもらえるかな(汗)。

今年はサザエが多い年でしたね、昨年はほとんど穫れなかったのもあると思います。トコブシ、アワビはいまいちです。まあ、穫れても穫れなくても年に一度の事なので晴れれば十分です。それでも刺身で食べるには十分でした、サザエの残りはシッタカといっしょに煮てお土産です。家にかえってサザエご飯つくりました、これもウマイ!


2010年7月6日火曜日

明日からグループ展でした。


海の公園も海開きです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「輝く空、ささやく海、薫る大地」展


[開催期間]  2010年7月7日(水)〜12日(月) 

[時  間]   11:00〜19:00(初日12:00から、最終日17:00まで) 

[場  所] 銀座 ミレージャギャラリー

http://www.t3.rim.or.jp/%7Eart_4u/mireya.jpg


新作ではないのでよく会うイラスト関係の人には声かけしていません。それってギャラリー的にはダメですよね、

でも居ない時に来ても新作ではないし。でも流石に10日のオープニングには出かけます(汗)。土曜日ですが

銀座に行ける人は顔をだしてね。

多分自分はヒマしてます(笑)。






2010年7月1日木曜日

釣り日和



昨日、急に鯵釣りに行きたくなって午後から乗り合いで行ってきたのだが、鯵釣りと思っていたら、なにやら鯖もやるなら行くという常連らしき釣り人が2人いた為に急遽、鯖もやることになった。出向してからわかった事だけど、平日だし客もすくないから、まぁいいか。

自分はそんなに釣りが上手い方ではないけど、鯵用にかりた仕掛けなのでさすがに鯖がかかっても上げる直前でバレてしまう。なんとか4匹(泣)。横にいたベテランのおじさんが、鯖は痛み易いのですぐに締めた方がいいというので、オジさんからナイフを借りて船上で頭取って腸も取り出した。絵的には寂しいけど美味しく食べるため(笑)。結局鯵はほとんどダメで2匹だけ(泣)。
帰りに近くの知合いに鯖3匹置いてきて、残りを楽しむ事にしたけど量的には十分です。新鮮な鯖なので刺身で食べることもできた、鯖も美味しいね〜。常連らしき2人の釣り客に感謝だ。

2010年6月13日日曜日

玉原のブナ林



久々、2月のスノーシュー以来になりましがブナの森林浴をしに玉原に行ってきました。途中で川場町の道の駅「田園プラザ」で家用の野菜とお昼を買っていきます。4〜5年前にたまたま寄った時に新鮮な野菜に感動して年に2回くらいは行っています。依然として左足が治らず、ジョギングも出来ないけど歩く事はできるので3時間くらいブナ林を満喫してきました。

新緑が一番きれいな(少し遅いかな)時期にけたたましく春蝉の声を聞きながら頭の中をからっぽにして歩くのは最高に気持ちがいい。今、自分の中で一番近くにある奇麗なブナ林は玉原ですね。さらに、規模は小さいけどこじんまりとした玉原湿原も好きです。

2010年6月11日金曜日

ゴーヤの庇



今年は屋上にゴーヤで2畳くらいの庇にして、日陰でランチビールといきたいと考えてネットを張り、見続けてはや1ヶ月ようやく上のネットまで1本が到達!今年も5月から風が強く、4本のうち2本は30センチくらいまで伸びたところでネットの下に到達する寸前に風で折れてしまったんだよ〜(涙)。そのうち1本は順調に、もう1本もなんとかネットまで到着。こうなれば風で折れる事もないだろうから一安心。でも心配事があって、去年は全然いなかったアブラムシが発生してるんだよね、まだ数は少ないから手で除去してるけど、そろそろ時間的にもきつくなってきたので薬品の力をかりないとダメかもしれない。

とにかく昨日は天気がよかったのでランチ&発泡酒、しかも貧乏なのでダイエーブランドの安いやつ(笑)。でも、庇がないと直射日光ではそろそろ限界。早く葉っぱの庇にならないかな〜。

2010年6月8日火曜日

イラスターズ展も明日が最終日



フットサルのチーム「イラスターズ」の3回目の展示会も明日が最終日です。結局いろいろあり会場には搬入日しかいけなかった。いろいろというのは、仕事もそうだけど、先週のフットサル大会で負傷した足が痛くて翌日は歩けんかった。さらに先週末にはいとこが亡くなりバタバタとなり、今日に至ったのです。明日は搬出もあるので他の展示も2.3顔を出さねばネバ。

ここんところ天気も良かったのに走りにいけず、でも呑む回数は変わらずでお腹廻りが気になってきた、遺憾。

2010年5月22日土曜日

お取り寄せ


金谷ベーカリーのチーズロール。奥日光に行く時は日光駅前の金谷ベーカリーで必ず買っていた逸品。金谷ホテルの系列だと思っていたので、あるとき日光金谷ホテルで買おうと行ってみたがベーカリーは入っていなかった????後で調べてみたら、金谷ホテルと鬼怒川金谷ホテルと系列が違っていて、金谷ベーカリーは鬼怒川金谷ホテルの系列でしたとさ。でも今はお取り寄せもできるので車でいっても日光駅は通過しちゃいますね。でも、駅の先に店の名前は忘れたけど水ようかんの美味しい店があったな。

月曜納品の3DCG、集中力が持続しない、、歳かな。今日もとても天気もいいな(涙)。

2010年5月3日月曜日

お不動池



今年のゴールデンウィークは天気がいいね。先々週に右足を少々痛めたので走るのを控えていたけど、こう天気がいいとなぁ〜、軽く走ることにした。海の公園コースは車も人も多そうなので能見台から廻ってきて不動池から能見台緑地を登る山沿いコース。
その途中の不動池に足が止まった。なんと神妙な風景なんだろう、木々の緑は清々しく、ここが住宅地のすぐ脇とは思えない。連休なのに誰も人がいないこともあったけど、それにしても。
家に戻ってもなの光景が忘れられず、カメラを持ってチャリを飛ばし、ただ、上り坂なんだよね(泣)。ゼイゼイしながら到着!さすがに人は2〜3人いたかな、しらっと曇りになってしまったけど、それでもいいねぇ〜。満足してもどり屋上でのんびりビールなど呑みながら昼ご飯。
午後から曇って来て風も強くなってきた、丁度いいタイミングでしたね。

2010年5月2日日曜日

今年の潮干狩り


いってきました潮干狩り(笑)。丁度いい汐加減の日が今日だったのでとりあえず行く事にしましたよ。実は、いままで八景島や野島は天然の貝だと思ってました。というより、世間の報道、新聞やラジオやテレビでさんざん言っていたでしょう。自分も、その情報から「こんな場所で天然自製で潮干狩りができるのは奇跡に近いね〜」と関心してたんですね。でも違っていました。
やっぱり稚貝を放流していたんですね。地元の漁業関係の人は知っていましたが、それ以外の地元民はほとんど知らない事実です。当時の八景公園の事業として考えたと言う事なので、その事には問題はないけど、自然の物だと思わせる事には問題はあると思います。
潮干狩りに来る人のほとんどは天然の貝だと思って来るのです。それに対して公園側は資源を尊重して大きさや捕獲量の制限を強いる。でも、実際は稚貝を放流しているので天然ではないので
その事を認識させた上での制限を唱えるべきだと思うのです。それでも潮干狩りを楽しみたい人はルールを守って楽しめばいい。似非自然をね(笑)。でも、生活苦なので自分は穫るよ〜。

2010年4月26日月曜日

貴重な音楽とスケッチとセコイ作家。



国立のギャラリーイマジンでスケッチ会をしている山田久美子ちゃんから「手本になる人が欲しいから参加して」と言われ、のろのろ谷保天満宮まで行く事にした。まあ、こんな事でもないと行かない場所なのでそれはそれ、いい機会だったです。天気も良く絶好のスケッチ日和でほんわか〜(笑)。鶏も奇麗でのびのび〜(写真)。
そのあと、どうするかと思ってたら国立のギャラリーでライブと映画の上映会をするからどうかと言われ、誰?と聞くと、日本では1人しかいない(1台)しかいない楽器(竪琴)の演奏というから、しかも無料という事で、行く事にした。映画は興味がなかったが。

ニュージーランドの楽器らしく、ちっちゃなハープとチェンバロを合わせたような奇麗な音色。アンサンブルした男性はアボリジニーの楽器などで雰囲気を作る格好面白いライブでした。
そのあとの映画はナントカという詩人だか俳人だかが撮影演出した映像だがどうでもよかった(笑)。全く見る気も無かったけど前記のライブの前にカンパで500円というので仕方なく1000円払ったら200円しかおつりが来ない。おつりは細かいのでいいですよ(100円)と気を使って言ったら500円コイン以外は100円コインが2枚だったので、それだけ渡された。面白くない、しかも、そのナントカの金集めだった様なのでますます面白くない。

楽器演奏の前に集めるという姑息な手段も腹がたつ。楽器演奏が終われば即帰ろうと思っていたのだけど、どんなもんだか金穫られた事だし見てやった。、、見なくてもよかった(涙)。

なんだか、どこそこのテレビ番組で取り上げられたとかDVDや写真集がどこそこで話題になっているとか、滑舌よくきれいごとで自慢するなら、こんな小さなギャラリーでの上映会で小額でもカンパなんて求めるなよ、200円がめるなよ〜、情けないなぁ。

でも前記の演奏はよかった!それにしても、楽器の名前、なんだったかな〜?(写真で女性の弾いている楽器)。

ちなみにスケッチの絵はイラストプログに載せました。
http://flyinggoby.blogspot.com/2010/04/blog-post_26.html


2010年4月16日金曜日

第2弾「イパネマの娘」です〜。

「イパネマの娘」ショートバージョンです。

こんな、ですけど、いざマイクを向けて弾くと上手くいきません。100回は取り直ししたかな〜(笑)。演奏シーンの映像を上げればいいのでしょうが、カメラがありませーん(泣)。

でも、こうして録音すると、もの凄く自分の演奏を客観視できます。悲しいほどに。。適当に弾き流していると楽しいですが、録音中にミストーンが一つでもあると嫌になります。という事は普通に弾いている時もミストーンだらけだったという事ですね。しかも、自己流なのでテンポも変です。うう〜落ち込む。でも、弾き続けていたので、これでも何となく上手くなったと思います、これでもです。単なる趣味ですが、もう少し上手くなりたいよ〜(笑)。

2010年4月8日木曜日

MistyなどYouTubeにアップしてみたりして(汗)


Skype用に買った1000円のマイクとFreeソフトのSoundEngine FreeとWindowsムービーメーカーという最低限の構成でMistyを弾いてみた。自分で聞いてみるとおっかなびっくり(笑)。

まだまだ練習しないと、アレンジも適当すぎて訳わからん。写真をつけると多少ごまかせる、何故か紅葉(笑)。もう少し上達したら入れ替える予定だけど、そのまま放置かもね(汗)。

今日は月1のe_space陸上部皇居ジョギングだというのに、こんな時間まで仕事もしないで、、、

まあ、ヒマで興味のある方覗いてミソm(_ _)>

2010年4月5日月曜日

久木ハイランドの桜



逗子から十二所方面にいく途中に久木ハイランドという新興住宅地の桜並木が凄いというのでちらっと行って来た。かなり良い感じです。木も疲れていないので花も奇麗、住宅街なので道は狭いけど、エリア全体が桜で満ちあふれている。その中にあるメロンパン館というパン屋がなにやらメロンパンで有名らしいという事で買ってみた。ごく普通のパン屋だし、メロンパンも騒ぐことでもない。表面は薄いし中はスカスカだし、自分の中のメロンパン像とはかなり離れている。
人の趣味はわからない。並んでまで買う事はないという勉強をしたな。

2010年3月24日水曜日

鶴岡八幡宮の大銀杏


鶴岡八幡宮の大銀杏です。鎌倉の二階堂地区だけ歩き回ろうと朝の7時に家を出て峠超え。

以外と早く廻れたのでバスで金沢八景へとも思ったけど、いかんせんあの道は混む。鎌倉駅までのんびりと歩くとして、倒れた大銀杏の事をふと思い出し、人混みの八幡宮へ。

そのあと10〜20年ぶりに小町通りを歩いてみる。もの凄い人だけど結構足も疲れていたのでとても苦痛でない速度で歩けてストレスなく駅へ着いた。家に荷物を置いて「秀」に直行、ダラダラと呑みにはいって1日も無事終了。

2010年3月20日土曜日

称名寺裏で野蒜を穫る



おととい、近所の最近の行きつけ店で称名寺裏の広場で近所のオバちゃん達が野蒜を穫り始めているよ、と聞いたので昨日ジョギングのコースを変更して現地へ行くことにした。
案の定、いました。メインの広場には何人かがいましたが、横の湿地帯にはオバちゃん2人が収穫し終えて帰るところだったので、明るく挨拶をして様子を伺うとオバちゃん曰く「ほら、そこにも沢山あるけど、この靴じゃ行けないしね〜」と言って帰って行った。実はその時はメガネをかけていなかったのでよく解らなかった、けど、オバちゃんがあきらめた場所なら、と考え、今日ゴム長靴を履いて穫りにでかけたのだった。ところが、見つからない。自分の考えの野蒜の生息域とは違うのだけれどもオバちゃんの目だての方が自分より確実という意識から探す、が、見つからない。午前中に仕事のメールを出さなければならないし、敗北感のまま帰宅。
仕事はあるが、くやしくて気が収まらない。ゴム長を履いて再度現場へ!でも見つからない。場所を換えて逆の斜面へと移動すると、いた。春の日差しが急に優しく思えて、嬉しかった。

野蒜を穫るときは途中でちぎれない様にゆっくり根元まで指で押し揺らし、それから抜くんです。丁寧に扱う事で命の尊さを尊重し、、、なのですが、今回はスコップを使いましたm(__)m

ネギ臭い手が春の息吹を思わせた一日でした。

2010年3月16日火曜日

熱海の「壹番」


梅を見ようと熱海に行くが、すでに終わっていた。水戸にすればよかった(笑)。でも、久々に「壹番」で食事をした。熱海迄来て中華と思うかもしれないが訳の分からない観光客相手の和食を食べるなら中華もよし。いやいや、わざわざ食べる価値があるくらい旨いのです。50歳こえたら「壹番」へ(笑)。

帰りには鎌倉の三留商店でタマヒメ酢と黒酢マヨネーズを買って帰る。タマヒマ酢は1人2本しか売らない逸品です。

2010年3月13日土曜日

これは便利!





今年初、皇居ラン


e_space陸上部今年初の皇居ランでした。天気がいいと楽しいね、花粉はそこそこ舞っていた気配でしたがなんとか無事でした。今回は神田の稲荷湯ではなく麹町のランニングステーションを使って着替えやシャワーしましたが、快適でしたね。まあ、平日の昼間なので人もいないというポイントがおおきいですが(笑)。終了後のメインイベント呑み会は「魚八」です。チェーン店ですが料理も充実でオススメです。
最近は雨雪にたたられていたことが多かったので今年から晴れ男返上かと思ってましたが、まだまだ晴れ男返上はしないです(笑)。

2010年3月8日月曜日

風雨の三浦国際マラソンだ。




昨日は寒かった!とにかく寒かった〜。スタートから山超えまでは雨だけでなんとかよかったんだけど、大根畑から風が気になりだした。それでも折り返しまでは問題なかったけど、海沿いのバイパスにさしかかると風がビュービュ−に〜「寒い、手足が凍り付く」一度冷えた体は暖かくはならず、どんどん冷えていく一方だ。一瞬、帽子が風で後方に飛ばされた、ああ〜戻んなきゃ〜。晴れていれば快適なロードも今の天気は悲しすぎる。後半の登りは体力的にかなりきつくなってきたけど、集団のなかでは比較的早い足取りでいけてる。今回のコースはアップダウンが多いので有名、けど傾斜はそれほどきつくはない。そのかわり長い。2km以上続く登りは徐々に後半きいてくる。18km付近で両足が瞬間、痙攣した。ヤバいと思いスピードを落とす、19km付近でまた左足が痙攣する。さらにスピードを落とし、すり足でだましだまし走ると、どんどん後続に抜かれはじめたが、こうなれば完走が大事と言い聞かせ焦らない。20km付近にある電光掲示板に1時間54分と表示してある、あと1kmちょっとか〜、ぎりぎりだな。
でも、とにかく無事にゴールする事はできた。足が気になって時計を止めるのをわすれた(汗)。このあと、寒風吹きさすなか砂浜を歩き完走表をもらい、甘酒のんで、Tシャツと大根をもらいに行くのだが、交換所は一番奥じゃないか。寒いなぁ。早く着替えたいけど、更衣室まで10分以上はかかる。寒いなぁ。着替えおわっても寒いのでとっとと家に帰って風呂に入ることにした。やっと暖まった(笑)。その夜は近所で2件ハシゴして爆睡でした。

公式タイムはなんと2時間丁度です(笑)。ネットタイムは1時間56分。まずまずでした。

2010年3月4日木曜日

石見銀山



石見銀山については前知識が全然なく、ユネスコ世界遺産に登録されているので行ってみるか、程度でしたね。佐渡金山みたいな感じだったらどうしようとか(汗)。さて、いざ行くとなり急遽ガイドブックを見るが、よくわからん。見るところがあっちこっちにバラバラと(汗)。
大きくわけて3つの地域と付け加えると運搬につかう近くの港まで含まれるではないか(滝汗)。とりあえず、大森地区の案内所に行ってみた。ここから先は自動車では行けないが、間歩(穴を掘っての採掘場)までは2.5kmあるので歩くと時間がかかる、時間の余裕がないので、1kmもどって自転車を借りて行く事にした。登りはあるが電動アシストなのでラクチンでした。
間歩に入ると当時の過酷な実態が想像できる。全然お門違いだが、生活の為といっても多分この重労働には耐えられないだろうと思い、今は仕事が多少なりともある事に感謝しつつ水を呑む。

もう一つの目玉である大森の伝統的重要建造物群保存地区。いわゆる街並保全です。ただ、人の生活と密接している観光スポットというのはどこでも難しいのだなと思う。そこに住む人達は江戸時代の生活をしている訳ではないので、身銭でどこまで修繕維持しながら景観をまもっていかなければならないのだろうかと、久々に余計な事を考えてしまった。

やはり、世界遺産のキーワードの環境に配慮した文化遺産という点では納得した。うん。

2010年3月3日水曜日

パワースポット



昨今の希薄な人間関係を反省し、これからに繋げる為に出雲大社に参拝してきました。(笑)
ところが、ガチョーンですが只今60年ぶり「平成の御遷宮」でして、いわゆる建替えです。御本殿の御修造の間は仮御所での参拝という事になってまして、仮御所の後ろには巨大な工事現場の高さ40m以上の囲いがあり、なんともがっかりな光景でした(泣)。
三の鳥居をくぐり、松の参道を歩いている時はなんとも充実した気を感じ、爽やかな気分でしたが、銅の鳥居をくぐり御仮殿の前にきても何の気も感じられない。神様は仮御所におられるらしいですが、ホントかな(汗)。とはいっても考え様によっては一生に会えるかどうかの平成の御遷宮」だったのは恵まれた機会だったのかもしれないね。
このあとは石見銀山にいくのでした、つづく。

2010年2月28日日曜日

2月も終わればJARAともサヨナラ


気がつけば28日、中旬から急に仕事が示し合わせたかのようにやってきた。いつもの事だけどブログが後回しとなる、4日以来書いていない。いつもの事だけどね(笑)。日本アーテキチュラルレンダラーズ協会(JARA)という建築パース関係作家の協会があり、自分も正会員なのだが2月いっぱいで退会することにした。早いもので入会してからどのくらい経ったのかよく覚えていない。
仕事は少なくなったとはいえ、稼ぎの半分はパース関係だし建物などのイラストも含めれば8割以上は昔からの延長線だ。まだ在籍できる資格はあるのだが、協会に興味が無くなった。というか中の人間にかな、一緒に行動する気が無くなった。このあたりが潮時だね。

仕事も重なりはじめるとなんとなく懐かしい。けど、仕事に甘えるわけにはいかないのだ。来週末は三浦マラソンもあるし体調管理が大事なのでこんな時間まで起きててはいけない(笑)。けど、明日は出雲大社(パワースポット)に行ってパワーをもらってくるので2日分の仕事を今やんなきゃでね(汗)。

おととい雨の間にちょこっと走って来た平潟湾の写真、どんより〜だね。

2010年2月5日金曜日

GIFT SHOW 2010


東京ビックサイトで開催中ですので昨日行ってきました。
理想科学工業株式会社様のブースにて、 e-spaceメンバーの約30名の作家のイラストがTシャツにプリントされて展示されています。そこで、 自分も参加したのでいかがなものかと(笑)
ついでに、アーチストナントカ(^^;)のブースにいき、SPAの知合いのブースやシュガーのブースなどブラブラとしていくが、人酔いしてしまう程の人、つかれたわ〜。
詳細はe-spaceのコミュで。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=50261313&comment_count=0&comm_id=240174


2010年2月2日火曜日

e_space カレンダー展始まりました


今年も始まりました。正式にはカレンダーイラストレーション展です。カレンダーにぴったりのイラストがたくさんです。是非是非おこしください。
これは私のカレンダーです→
外苑前HACギャラリー。
2月10日までやってます。
http://www.i-e-space.com/index.htm

2010年1月31日日曜日

朝比奈の切り通し


昨日はいい天気だった〜、展示会前にもかかわらずちょこっと御散歩(笑)。
一度見てみたかった朝比奈の切り通し。ここは鎌倉七口の一つで鎌倉の中心から金沢八景に抜ける旧街道(金沢道とか六浦道とか)にある切り通しです。写真は鎌倉市と横浜市の境で峠にある大切通しに掘ってある謎のレリーフです(汗)。

今の金沢街道がこのすぐ北にできたので、この古道は昔の面影をみごとに残しているんですね。

2010年1月17日日曜日

ジョギング日和


喉のリンパは小さくはなったけどまだしこりが残っている。完全に無くなったら医者に行って確認してもらおうと思うけど、もうひといきなんだけどしぶとい奴だ。体の抵抗力をつけるには適度な運動も必要なので今日も昼からトコトコとジョギング(^^)。でも足が重い、午前中に最後の鉢植えの土殺菌作業に中腰で1時間30分くらい作業したからかな?足音がバタバタ言ってる。まあたいした問題ではない。
流石に日曜日はランナーとすれ違う数が多い。いつも思うことだが、すれ違い時に挨拶をかわすタイプと全く無視するタイプといる。絶対に挨拶をしないのが体育系の学生と、上下そろいのトレーニングウエアーで頑張っているお父さん。スポーツマンタイプの若者は微妙だ、頑張っている自分が大好きなんだろうね(笑)。女性ランナーもキャップで顔を隠しているのでそれどころではない。挨拶というか意思表示をしてくれるのは、いわゆる大会にも参加する市民ランナーだな。まずウエアーで解る、適当なものは着ていない。体力にまかせてただ走ればいいというものではない。ウエアーにもそれなりの意味があり、体を守るには必要なのです。
相手も同じ感覚なのだと思う、お互いに挨拶(手を上げるくらいだけど)するとすごく気持ち
が和んでいいですね〜。

ジョギングの帰り道、家の手前の水路に白鷺がいた。おとといは鴨が2匹だったけど。携帯なので微妙ですが白鷺の若鶏です、餌つまんでました(^^)。

2010年1月4日月曜日

参拝、トレイルラン






あけましておめでとうございます。三が日の内に鎌倉まで参拝ランをしようと思いつつ2日が達、昨日行ってきました参拝トレラン。

家からすぐ六国峠のハイキングコースなので往復すれば即風呂にも入れる恵まれた立
地です。今回、ついでに鶴岡八幡宮にでもと考えていましたが人混みを想像したら止めることにして、鎌倉宮くらいにしました。9時30分ころ出発して天園茶屋を経由して瑞泉寺へ。途中で10人位のトレラングループとすれ違い、気持ちのいい挨拶をしつつ10時40分に瑞泉寺に到着。とても静かな山寺で、すっかり気に入りました。梅の時期には一眼もって行きたいですね。そのあと軽くジョギングで鎌倉宮にいくも何となく俗っぽく参拝もせず500m程離れた覚園寺へと向かうが、この寺は訳あって年末年始の参拝はしていないとのことです。近所の住人の事を考えてか?確かに疏水がある静かな街並なのです。
お昼ちかくにもなったので買って来たパンを食べつつ家路に向かいます。途中の天園茶屋で道を間違うのでした。標識がなかったのでそのまま真っ直ぐ行ってしまった。しばらく走ってから人に聞いて天園茶屋までもどるも標識がないので茶屋の中に入って聞いてみるとその標識らしきものが茶屋のなかにある。前に来た時は標識で確認したのか間違いなく行けたのに?多分今日は混んで標識がわからなかったのだ。標識は外に解る様にしてもらいたいものだ。といかりつつ走りだす。
さすがに4時間走ると疲れてきた。前から来る人に気を取られ、根っこに足を取られ、やっちまった大転倒、右肩強打!足は無事だったのでラッキーです。結局鎌倉で参拝しなかったので
近所の浅間神社で参拝(笑)。肩は痛いけどまずはいい一日でございました。イテテ。

2010年1月1日金曜日

称名寺ライトアップ


あけましておめでとうございます。
昨晩は冷えましたね、頑張ってプラプらと除夜の鐘を聞きつつライトアップされた称名寺に行ってきました。おかげでちょっと鼻水たらたらです(笑)。