2009年10月29日木曜日

東京展も無事終わりました。

東京展も大入りで無事終わりました。延べ入場者数も1000人を超えました。日曜が休館でなければあと100人はいったかな。残念ながら私の当番の日には知り合いはあまり来なかったようで、、、まあいいか。

でも大成功でしょう。

2009年10月27日火曜日

谷根千


先日、叔父の3回忌が谷中の瑞倫寺でおこなわれた、その後は従兄弟の経営しているフランス小料理屋「ブラッサリーペペル」で献杯をする。この店は昨年オープンしたばかりで千駄木の三井庭園のすぐ近くの住宅街の一画にあり、立地としてはメチャいいところである。従兄弟がシェフのときは今イチの料理だったけどシェフがかわってからはたいへん美味しい。みなさんも是非。

んでそのあとは根津にあるまた従兄弟がやっている鰻や「源氏」で一杯。谷根千でを過ごした1日でした。

ブラッサリーペペル 0338230058
源氏  0338211006

2009年10月19日月曜日

タートルマラソンは暑かった。


昨日は荒川でのタートルマラソン(ハーフなので21km)でした。いやー暑かったな、まいった。最後の2kmはかなりきつかったけど、廻りの人達もきつそうに走っていた。それにしてもすごい人数、16000人だってさ。正式タイムはまだわからないけど2時間はなんとか切った程度、走っている最中はもう少しいけるような気もしていたけどこんなもんなんだね(笑)。
まあ、来月の横浜マラソンに向けての調整もあったので満足。帰りには参加者5名で上野「大統領」で乾杯。満足満足。

2009年10月16日金曜日

e_space 東京展09始まりました、こんな絵ですよ。



場所、時間の詳細はHPで確認してね
http://www.youchan.com/blogs/e-spc/2009/10/09_1.html

今回は伊豆七島〜豆南諸島を自分の体験談と共にそこでよく見られる魚の絵を中心に展示します。面白いですよ〜、是非おいでください。

私は22日の午後3時〜6時と26日11時〜6時に会場にいます。

2009年10月15日木曜日

東マラ、今年もだめだったか。


東京マラソン、今年もだめだったか。そうなると、一昨年当たったのが奇跡的だったんだな。うーん、完走できて本当によかった。そして、写真CDも買っておいてよかった。最初はなんとなく人の足元見た商売だなーと思っていたけどね。この写真が最初で最後か〜。

今週末は荒川のタートルマラソン(ハーフ)だけど、作品つくりで寝不足ボロボロだぁ。

2009年10月13日火曜日

久々の国立でスケッチ


今、展示をやってるアートイマジン主催のスケッチ教室に参加!作品の搬入は車だったし、夜だったので廻りがどうだかよく解らんかったけど、昨日は電車でいったのでブラブラ歩いて感慨無量。25年の歳月だな〜。

スケッチ教室の先生は新進気鋭の日本画家の山田久美子先生。
http://www1.odn.ne.jp/~ccy15830/
スケッチ教室なんだけど私もプロのはしくれ、アマとは違うところを見せねばと結構本気で楽しく描いたな〜。天気もよかったのでなんだか楽しかった、外で絵を描くなんて久しくなかったしね。

スケッチ終了後はギャラリーに戻って生徒さんたちとワインでおしゃべり。年齢もバラバラ、それもいいね、ある意味自分も開放できる。
で、その後は山田久美子先生と一杯(^^)。国立で呑むのも25年ぶりかな〜、もう少し呑みたかったけど金沢文庫に帰らねば(笑)。東京展の絵がまだだけど、なんとかなるさ、楽しんだ一日は立派な財産だしね(汗)。

スケッチ画はそのままギャラリーに渡しちゃったんでアップできません、残念!

2009年10月8日木曜日

国立で企画展


国立 アートイマジンギャラリー企画「秋展」に原画7展出します。オーナーから一本釣りされました(笑)。昨年からの展示で売れ残った作品が沢山あるので手間はかからんけど、同じ作品を出し続けるのもいかがなものかと考えましたが、世間の限りなく100%に近い人々は自分の原画など見ていないのでいいかなと(笑)。場所も国立という事でまあいいかなと(笑)。

国立といえば学生時代3年ほど暮らしていたので懐かしさもあり、まあいいかなと(笑)。それと以外にギャラリーが多く、アートに関しても関心がある方々もいるようです。
イラストプログに会場情報載せてます。
http://flyinggoby.blogspot.com/2009/10/blog-post_08.html

次回はまた文庫でやるかな、世間の限りなく100%に近い人々は自分の原画など見ていないのでいいかなと(笑)。


写真は全然関係ない先週末の白根山だね。

2009年10月6日火曜日

万座で休日


万座プリンスの宿泊券をもらったので温泉と本白根山でもといく事にした。ついでに軽井沢での展示会を覗いてきました。チャーチストリートの1Fの割と広いギャラリーだったけど雰囲気としては若者向きなので絵はうれないだろうな〜。まあそれでもartboxの武藤さんと今後の展開など話をして万座へと向かう。基本的に貧乏旅行なので有料道路などは使わない、なんで軽井沢から万座にいくだけで3つも有料道路を使わされるのか全く腹立たしい。夕食もホテルの高くてマズいメシはパス!軽井沢のツルヤでワインとチーズと野菜を買って、腸詰め屋でソーセージ、浅野屋でパンを買い部屋でのんびりと、しかも窓からは満月が、これは贅沢。

日曜日も快晴、流石晴れ男。白根レストハウスから本白根山を通って万座までのコースは思ったより高低差はあったけどなかなか快適なコースでした。タダで温泉に入って、渋滞にもあわず12時前には自宅に戻れたのもうれしい。しかし、展示作品もぜんぜん描いていないのにこんな遊んでていいのだろうか(汗)。

写真は軽井沢で見つけた美味しい蕎麦や「はなふさ」。塩沢の交差点から旧軽方面右側にあります。

2009年10月3日土曜日

軽井沢を描く・創る・奏でる 展

今年も参加します。去年の作品に4点加えて8〜9点展示します。場所もチャーチストリート軽井沢1Fに移して広くなったようです。10/3〜10/12

今日これから万座にいくので途中で立ち寄ってみます。明日は晴れるかな?


今日もギャラリー廻り

午前中渋谷で打合せだったので2つ展示巡りをしました。
最初は青山DAZZLEで図書設計仲間の装丁家宮川和夫さんとイラストレーター紙野夏紀さんがRomantic, Erotic, Dramaticをテーマに、2年の歳月を掛けて作り上げた「RED-オリジナルアートブック展」
http://www.gallery-dazzle.com/index.html。
コンセプトがしっかりしているものは素晴しい、見習はねば。

次に大崎のミツムラアートプラザで童美連展「すきときらい」
http://www.dobiren.org/event2.htm
お友達がたくさんいるので見にいきましたが、一人一点の小作品だと作品の記憶が。。。でも楽しそうでいいね。

仕事もあるのでとっとと帰ってきました。

2009年10月2日金曜日

今日のギャラリー


今日は銅版画の会の日です。実は春から銅版画を始めました。が、今迄全くの無知で銅版画の基本すら知りませんでした。でも、知り合いに紹介していただき始めました。まあ、この事は追々、(おいおいっ)。そのついでといっては何ですが、
E SPACEの仲間、友永たろさんが出展してます「へんテコ植物園」09.10.1~10.6 下北沢スペース スプラウト
http://spacesprout.com
によってきました。展示は若干寂しいですが、面白い小物がけっこうありますよ。

今年最後のオクラの花かな?